馴れ馴れしい風俗嬢が苦手。

馴れ馴れしい風俗嬢が苦手。

投稿日:2015年9月6日 カテゴリ:超回復風俗体験談

たまにタメ口で物凄く近寄ってくる風俗嬢がいますよね。「仕事は何してるんですか?」って聞かれますが、仕事を聞いてどうするんだか・・・。もしかして、仕事をしていない人とかは、サービスを良くなくするってこととかしているのかな。僕はこんな歪んだ性格なので、もちろん仕事もありません。「いや、今は仕事してないんだよね」って言うと、「どうしてですか?なんで働かないのに風俗を使えるんですか?」って質問責めしてくる女の子。だんだんとその馴れ馴れしさに嫌気がさして、僕は無言になってしまいました。ただ、その子はプレイに関しては積極的にしてくれる子だったから、その点は良かったです。僕の様な存在価値の薄い人間でも、気持ち良くしてくれる女性がいるって思うと、嬉しくなったのも事実です。ただ、最後の方もずっと彼女とのトークだけは好きになれませんでした。「あまり話さないでもらって良いかな」と言って、無言でその風俗の部屋から帰ってきました。